Bioprocessing Collaboration Center (BCC)

動画

ミズーリ州セントルイスに新設されたバイオプロセシング・コラボレーション・センター(BCC)は、シングルユース技術やバイオ医薬品製剤の開発・製造において培った業界をリードする専門知識を結集した施設です。サーモフィッシャーサイエンティフィックだけが提供できる価値をお客様に提供いたします。

BCCは、最近5000万ドルを投じて生産能力を倍増させたサーモフィッシャーのバイオ医薬品製造施設に隣接しています。バイオ製造と医薬品サービス事業により培った専門知識を結集することにより、バイオ医薬品企業各社におけるイノベーションの加速化・生産性の向上を実現し、より柔軟かつスケーラビリティの高いバイオ医薬品開発・製造ソリューションに対するニーズ増加に対応いたします。 

チーム一丸となった共同作業を通して、革新的なバイオプロセシング技術、製品、サービスを開発し、より良いバイオプロセスワークフローを構築することにより、お客様の製品上市の最速化・効率化に貢献いたします。BCCでは、業界をリードするGMPバイオ医薬品製造技術と、バイオリアクターや細胞培養培地、クロマトグラフィー、分析ツールなどバイオプロセシング技術に関する深い専門知識を融合させた活動を行っています。このようなコラボレーションにより、バイオプロセシングにおける新たなシングルユース技術を生み出すとともに、重要プロセスやデータマネジメント、品質のさらなる改善を推進し、バイオ医薬品企業各社にスケールアップソリューションを提供いたします。

 BCCプレスリリースを是非ご覧ください。