コスト削減とスピードアップ:外部委託の一本化の隠れた価値

コスト削減とスピードアップ:外部委託の一本化の隠れた価値臨床入り、そしてproof-of-concept(POC)取得を目指す小規模ベンチャー企業は、限られた予算と資源で速やかに開発を進めなければなりません。人件費を抑えるためできる限り外注し、複数の受託製造開発機関に委託するケースも多くみられますが、複数パートナーとの提携では、契約条件の交渉やプロジェクトの監督に多くの時間をとられます。

このケーススタディでは、あるベンチャー企業のお客様がサーモフィッシャーのQuick to Care™プログラムを利用して、分子から医薬品までの開発プロセスを合理化し、迅速な上市を実現した事例をご紹介します。

各種資料

関連する各種資料