COVID-19ワクチンの世界的な需要に応えるための弊社の取り組みについて

COVID-19ワクチンの世界的な需要に応えるための弊社の取り組みについて

この2年間、世界を震撼させたCOVID-19の世界的に大流行しています。公衆衛生と経済危機の両方を引き起こしたこのパンデミックは、第二次世界大戦終結後、文明に対する最大の脅威と言われています。COVID-19に対する主な防御策の一つは、わずか2年で研究、開発、試験、規制、展開されたワクチンの効果的な展開でした。本当にこれは驚くべき成果であり、特に世界中の多くの人々が現在3回目の接種を受けていることを考えればなおのことです。一部のワクチンを極低温で保管する必要があるため、ワクチンの主なロジスティクス問題として「流通と保管」が挙げられます。このため、サーモフィッシャーサイエンティフィックは、低温で必要な期間内に作業を行うことができる特注のパッケージングソリューションの探求に至りました。 Alf Goebel, CEO of advanco.

各種資料

関連する施設紹介

関連する各種資料