患者を中心とした経口固形製剤とは。
製品のライフサイクルを通じたアクセスと価値の向上について

患者を中心とした経口固形製剤とは。 製品のライフサイクルを通じたアクセスと価値の向上について

患者は、自分自身のヘルスケア管理において、より中心的かつ積極的な役割を果たすようになっており、より患者中心の医薬品に対する要求を煽っています。医薬品開発プロセスにおいて患者に焦点を当てることで、治療アドヒアランス、臨床転帰、市場アクセスの改善につながる可能性があります。このホワイトペーパーでは、その方法をご紹介します。

  • – 患者さんの声を聞き出す
  • – 医薬品設計に必要な患者特性の特定
  • – 革新的な技術を活用し、患者さんのニーズに応える

各種資料

関連する施設紹介

関連する各種資料