Beijing, China

State-of-the-Art Facility in the Capital of China

中国、北京

北京では、品質への強いこだわり、自分の責任で業務を行うという深く刻み込まれた倫理観、ローカルな専門知識を備え、英語に堪能な人材から構成される多言語チームが、世界各国の治験依頼者のお客様とのスムーズなコミュニケーションを確保したサービスを提供いたします。

60以上の都市において330以上の治験を管理し、年間25,000件以上のスケジュール通りかつ完全性を維持した[On-Time / In-Full(OTIF)]治験薬配送を確保してきた実績を誇ります。

サービス内容

  • 納税、通関を含む輸出入サービス
  • 制御された常温(10°C〜20°C、15°C〜25°C)、冷蔵(2°C〜8°C)、冷凍(-20°C〜±10°C)でのGMP準拠保管
  • 常温・冷蔵での二次包装:手作業でのウォレット化、無作為化包装・&ラベリング、二重盲検包装・箱詰め
  • 自社での精密ラベル印刷
  • 対照薬調達
  • 治験資材・&医療機器の調達・&管理
  • 各国・各地域の輸送や国際輸送における温度管理・モニタリングを含む、集荷・&梱包・配送サービス
  • 治験薬の返却/保管/廃棄サービス

本施設の技術力を紹介したサイトファクトシートをご用意しました。是非ダウンロードしてご覧ください。