Incheon, Korea

韓国インチョン

規制構造が明確かつ安定していること、また、短い治験立ち上げ期間など承認プロセスが合理化されていることから、韓国は重要な治験実施国の1つになりつつあります。

新設されたcGMP施設において、豊富な経験を誇る現地人材が韓国における臨床研究をサポートいたします。

韓国の現地チームは、シンガポール、中国の北京・&蘇州、日本、インドを含むアジア太平洋地域の施設ネットワークの一翼として、グローバルネットワークと現地の強みを活かしたメリットを提供いたします。

サービス内容

  • 輸出入サービス、文書作成サポート、通関
  • 複数のコンプレッサーと補助発電機を備えた、GMP準拠保管設備:常温(15°C〜25°C)、冷蔵(2°C〜8°C)、冷凍(-20°C〜±5°C)
  • 常温・冷蔵での二次包装:光に敏感な化合物の包装を含む
  • ラベリング:低温環境でのラベリング、有効期限の表示/再表示を含む
  • 対照薬調達
  • 治験資材の管理
  • 各国・各地域の輸送や国際輸送における温度管理・モニタリングを含む、集荷・&梱包・配送サービス
  • 治験薬の返却/保管/廃棄サービス

本施設の技術力を紹介したサイトファクトシートをご用意しました。是非ダウンロードしてご覧ください。